Top >  五月病関連読本 >  うつ病編集長の退職日記

うつ病編集長の退職日記

うつ病編集長の退職日記
飯富 景昭
うつ病編集長の退職日記
定価: ¥ 1,365
販売価格:
人気ランキング: 814289位
おすすめ度:
発売日: 2003-12
発売元: 健友館
発送可能時期:
うつ病編集長の退職日記の詳細を見る

うつ病編集長の退職日記はお薦めの一冊です。
この世界を極めたいと思うなら是非、一読をお薦めします。

読むほどにこの世界に対する新しい理解が得られること請け合いです。まぁ、私がお薦めする理由もそこにあるのですけど・・・

難しく考えることなく気軽に読めて、それでいて読後のあなたの役に立つこと請け合いです。

レビューを拝見しても総じて評価の高い一冊のようです。あなたの理解を深めるためにも是非とも一読をお薦めするものです。

著者からのメッセージです
このページを見て下さった皆さん、ありがとうございます。
本書の版元である健友館さんが倒産してしまったものですから、基本的には本書の新刊は現在市場に流通しておりません。
2005年5月に、本書の内容を一部加筆修正の上、新たに主治医の診察所見と処方薬を各章末に挿入し、客観的なうつ状態の推移がわかるようになっている改定本『うつ…倒れる前のずる休み』が、ブレーン出版株式会社より発売されますので、とくに旧版が御入用でない方は、そちらをお買い求め下さい。
御迷惑をおかけして申し訳ありません。

うつ病体験記です。
本書を読み、うつ病がどういうものかわかりました。
とにかく、自分を責めちゃうみたいですね。
感想として不適切かも知れませんが、面白かったです。

サラリーマンへの応援歌
うつ病にかかってしまった著者が、病気と闘いながら会社を退職する決意をするまでの日々を綴った本。日々の仕事にストレスを感じて「今日は会社に行きたくない」と強く思ったことのある人は、ひょっとするとうつ病予備軍かも。そんな人もこの本を読めば、どこか共感を感じて気分もすっきりするのでは? 著者が冒頭で「この本を力の限り働き続けるすべてのサラリーマンに贈ります」と書いているように、実は著者自身と同じような境遇にあるサラリーマンへの応援歌でもある。もちろんうつ病患者やその家族にも勧めたい本だ。

うつ病編集長の退職日記の詳細を見る

 <  前の記事 元気に若々しく美しく!安心の酵母発酵コエンザイムQ10♪吸収力の違いはソフトカプセルにあり♪ビオコエンザイムQ10 (お得用:300粒入)【送料無料】【代引手数料無料】お楽しみ0414  |  トップページ  |  次の記事 こうすればうつから抜け出せる―誰も教えてくれなかった克服法  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://whitefang.80code.com/mt/mt-tb.cgi/2446

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「五月病を克服!関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。