Top >  五月病の予防と対策 >  職場での五月病予防対策とは

スポンサードリンク

職場での五月病予防対策とは

前回は、五月病は大人だけの病気ではないということを説明しましたね。
子供であっても、五月病を発病してしまうのです。
ですので、日頃から子供の様子をしっかり観察して少しでもおかしいと感じることがあれば子供の話に耳を傾けるなどの対策をするといいでしょう。
さて、ここでは職場での五月病予防について紹介していきましょう。
五月病は新しい環境や人間関係に溶け込めず、ゴールデンウィーク明けごろから症状が現れます。
五月病が長引いてしまうと、本人も辛いですが、職場の周りの人にも仕事量が増えたりなど、負担になり、職場全体にも影響を及ぼすことになります。
仕事や人間関係を良くするためのサポートが、五月病の予防にはとても大切なことです。
五月病の予防には職場の上司や同僚の気配りがとても重要と言えます。
職場の一員に認められたと感じ感じることができれば、仕事へのやる気が一段と出ます。
そして、ストレスも少なくなることでしょう。





スポンサードリンク

 <  前の記事 子供達が楽しく学校に通うために  |  トップページ  |  次の記事 五月病を予防するには社員の心身の健康を維持すること大事  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://whitefang.80code.com/mt/mt-tb.cgi/5143

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「五月病を克服!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。