Top >  五月病の予防と対策 >  エッセンシャルオイルについて

スポンサードリンク

エッセンシャルオイルについて

エッセンシャルオイルの効果ですが、エッセンシャルオイルの成分というのは、体の不調にも効果があります。
例えば、「ローズマリー」には脳に刺激を与える働きがあるので、気力を回復し、やる気を引き出す効果があります。
「レモン」は集中力を高め、疲労回復に効果があります。
「ジャスミン」は憂鬱な気持ちを静めてくれる効果があります。
「ベルガモット」は心に活力を与え、気持ちを明るくする効果があります。
「ラベンダー」は自律神経を整え、リラックスさせる働きがあります。
そして、家で香りを楽しむ方法として、自分の好きなオイルを1、2滴ティッシュに垂らし、就寝時にそれを枕元に置きましょう。
もしくは、アロマポットを使うのもよいでしょう。
お風呂にオイルを3~5滴入れてアロマバスを楽しむのもおすすめですよ。
この場合ですが、オイルを入れてからよくかき混ぜてください
この頃は、「アロマセラピスト」とよばれる人もいますね。
アロマセラピストのもとでは、効果的なオイルを選んでトリートメントなどの施術をしてくれます。
症状が長引く場合は、隠れた病気がある可能性もがありますので、心療内科など診察を受けることをおすすめします。





スポンサードリンク

 <  前の記事 五月病とアロマテラピー  |  トップページ  |  次の記事 リラックスさせる方法とは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://whitefang.80code.com/mt/mt-tb.cgi/5130

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「五月病を克服!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。