Top >  五月病の予防と対策 >  音楽で五月病を癒す

スポンサードリンク

音楽で五月病を癒す

好きな音楽を聴くと、ストレス解消にも良いし、何といっても心が癒されますよね。
五月病の疲れを音楽を聴くことで癒している人もきっと多いと思います。
「ヒーリング・ミュージック」とも言われている癒しの音楽にはどのようなものがあるのでしょうか。
それぞれ紹介していきましょう。
まず、オルゴールやピアノ、ギターなどの音色を楽しむものです。
この優しい音に心が休まりますよね。
オルゴールCDも数多く発売されています。
アコースティックサウンドを楽しむのも良いでしょう。
続いて、クラシック音楽(モーツァルトやヴィヴァルディなど)です。
モーツァルトは脳を活性化させるそうです。
そして、映画サウンドです。
懐かしい映画の場面を思い出しながら楽しむのも良いでしょう。
さらに、アイルランドや日本の童謡、子守唄などです。
子守唄は子どもに唄っていると、子どもだけでなく、自分の心もリラックスした気持ちになりますね。





スポンサードリンク

 <  前の記事 不安を取り除く  |  トップページ  |  次の記事 心休まる音楽  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://whitefang.80code.com/mt/mt-tb.cgi/5119

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「五月病を克服!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。